かさねとんかつ かつ銀ホーム

CALENDAR

 

待望の再登場!かつ銀の「かねふくの極上一本めんたいとんかつ」、1年ぶりの復活!

とんかつの起源は、遡ること明治時代の日本。

 

西洋から伝わった洋食が、日本の食文化と出会い独自の進化を遂げた結果、今や国民的な食べ物となりました。

 

もう一つ、日本の食卓に欠かせない存在となったのが明太子です。

もともとは韓国の食文化の一部であったこの食材が日本に伝わり、独自の発展を遂げました。

 

それぞれ異なる歴史を持つこれらの食材が「かつ銀」で一つになったのが、「かねふくの極上一本めんたいとんかつ」です。

1年で最も明太子が美味しいとされるこの時期に!

 

「かねふくの極上一本めんたいとんかつ」

 

大きくてふっくらとした極上の明太子は、かねふくさん特製の「じっくり二度漬け」されたもの。

 

この特別な処理により、明太子は粒立ちの美しさと味の深みが格別になります。

 

そして、この2Lサイズの大きな明太子を「まるまる一本使用」

 

採算度外視で提供されるこのメニューは、まさに贅沢の極みです。

 

【とんかつと明太子の融合】

 

「こんなに明太子が入ってて贅沢すぎじゃないの?」という驚きの満足感!

 

この特別なメニューは、ただのとんかつではありません。

 

サクサクな衣とジューシーな豚肉のハーモニーはそのままに、めんたいこのピリッとした辛さと豊かな風味、旨みが加わり、

 

お口のなかが贅沢さで満たされてしまいます!

 

【おすすめの食べ方は…】

 

①プラスめんたいこで、贅沢明太子ご飯に!

「明太子好きだから、そのまま食べたい!」

もちろんです!プラスめんたいこでご注文いただけると、ごはんの上に「ドンっ」と1本お載せしてご用意します。

 

とんかつはとんかつで、めんたいこはめんたいこで。

 

それぞれのお味を楽しんでいただけます。

 

②シメはお出汁が薫る、「明太とんかつ茶漬け!」

 

シメにはごはん処の、お茶漬けだしで。

 

とんかつやめんたいこを少しだけ残して、だし茶漬けもおすすめです。

ごはん処にあるわさびや薬味を載せて、上からアツアツのお出汁をどうぞ。

 

お出汁が薫る、シメの一杯の完成です。

 

【取り扱い店舗は…】

 

・静岡市SBS通り店

・焼津市グランリバー店

・沼津市東椎路店

・富士市青島店

・富士宮市阿幸地店

・三島市北上店

 

でのご用意です。

 

年が変わったこの特別な時期に、ぜひ「かつ銀」で「かねふくの極上一本めんたいとんかつ」をご賞味ください。

 

数に限りがありますので、お早めにどうぞ!

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

【かねふくの明太子】

https://www.kanefuku.co.jp/make/