かさねとんかつ かつ銀ホーム

CALENDAR

 

かつ銀のお米 今シーズンは岩手県の胆沢川水系で栽培される岩手ふるさと米「ひとめぼれ」に決定しました

かつ銀では今までJAさん含めて、産地とのつながりを大切に作ってきました。

今日はかつ銀のお米のお話です。

 

ここまでの数シーズン、北海道留萌産の「ななつぼし」にこだわってご用意させていただいていました。

産地さんとの関係も年々出来上がり、毎年素晴らしい品質のお米を届けていただきました。

いつも本当にありがとうございます。

 

ただ、今年は産地さんとの話し合いの中で、

・本年は不作で高品質基準のお米がかなり採れなかったこと
・かつ銀で仕入れをお願いしている基準のものは、量が全く確保できない

という状況が見えてきました。

 

 

今までも「お米、おいしいね」と行っていただいていたおきゃくさまのご期待に応えられるようにいくつもの産地の銘柄米を検討して、

 

今シーズンは

岩手県 胆沢川(いざわがわ)水系の岩手ふるさと米「ひとめぼれ」

お願いすることに致しました。

 

米作りに適した胆沢平野の土壌と、胆沢川の豊富できれいな水。

豊かな緑に育まれた清浄な空気、寒暖の差が大きい気象条件の中で、

前沢牛の牛肥を利用する循環型農業。

 

安全と環境に配慮した減農薬栽培でつくられたひとめぼれは、

ツヤと適度な粘り気、口当たりの良さが魅力のバランスに優れ、

炊き上がりの香りも良いお米になり、

 

13年連続最高位の「特A」の評価を受賞し続けています。

 

特別に仕入れた、岩手ふるさと米「ひとめぼれ」。

「ななつぼし」も美味しかったですが、この「ひとめぼれ」も負けないくらいおいしいお米です!

 

ぜひかつ銀で、岩手ふるさと米「ひとめぼれ」をお試しになってください。

 

 

一度繋がった産地さんとの絆を大切に、またお取引きできたら幸せです!