かさねとんかつ かつ銀ホーム
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

<<前月   2020年03月   次月>>
最新の投稿
カテゴリー
アーカイブ

かつ銀の使用済み油を【バイオ燃料】にリサイクルしてくれる「静岡油化工業」さんに工場見学に行って来ました!
こんにちは、かつ銀の西原です。



かつ銀でとんかつを揚げ終わった油は、地元静岡の「静岡油化工業」さんにお願いして『バイオディーゼル燃料』としてリサイクルしてもらっています。

トラックなどの、環境にやさしい燃料になっているんですね。


静岡油化工業さんhttp://www.shizuokayuka.co.jp/
      ↓




今まで使用済み油のリサイクルだけお願いしていたのを、

今回新しく、揚げかす(パン粉)の回収、リサイクルもお願いしようという事になり

いい機会なので工場見学に行かせていただきました!



1日とんかつを揚げていると、けっこうたくさんの揚げかす(パン粉)がごみとして出るんです。

その油を含んだパン粉を絞って、「出した油→バイオディーゼル燃料」「絞りかす→飼料」にしてもらいます!





静岡市駿河区にある、静岡油化工業さんの工場です。

中はきれいで、かなり整頓されています!







こちらに集めた、植物性の廃油を…










これらの機械で精製してしまいます。




バイオディーゼル燃料の排気ガスは、地球温暖化ダメージが「ゼロ」ってご存知でしたか?



『カーボンニュートラル』という考え方らしいのですが…

「原料となる植物は光合成により、大気中の二酸化炭素を吸収して育つ。

 その植物から作られる燃料を燃焼させても、もともと大気中に

 存在していた以上の二酸化炭素を発生させることはない」



という事だそうです。




今回1店舗から試験導入する揚げかす(パン粉)のラインは、





こちらの機械で巨大な圧力をかけて、絞ります。





パン粉を投入するのは奥の方からです。







油が絞れていますね!

これもバイオディーゼル燃料に精製されます。






油を絞った後は、カチカチです。

これが動物の飼料になるそうです。




今回、見学させていただいたのは初めてだったのですが、とても興味深かったです。

普段廃油が燃料として再利用されているのは、なんとなくは知っていたつもりだったのですが、

やっぱり自分の目でちゃんと見て、学ばないといけないなあ、と思いました。


静岡油化工業さん、ありがとうございました!






| http://katsugin.com/news/index.php?e=61 |
| かつ銀の最新情報 | 09:29 AM | comments (x) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑