かさねとんかつ かつ銀ホーム

CALENDAR

地元静岡だけのレア食材、【鈴木さんが作った 原木しいたけ】使用 伊豆椎茸の肉詰め定食、ありがたいことに、とってもご好評を頂いております。嬉しいです!

こんにちは、かつ銀です!
地元静岡だけのレア食材、【鈴木さんが作った 原木しいたけ】使用 伊豆椎茸の肉詰め定食、ありがたいことに、とってもご好評を頂いております。嬉しいです!

今日はしいたけの、原木(ホダ木)の違いについてです。
よく使われる木の種類は、「クヌギ」と「ナラ」の2種類です。
クヌギの方が樹皮が厚く、表面にゴツゴツとしたひび割れのようなミゾが特徴です。
ナラはクヌギに比べてミゾが浅く、凹凸があまり目立ちません。
両方美味しい椎茸が出来るのですが、
クヌギのほうが厚い樹皮を突き破って生える必要があるので、肉厚で歯ごたえがあるしいたけになるんですね。
ナラのホダ木から生える椎茸は黒に近い濃い茶色、
クヌギのホダ木から生える椎茸は、明るい色味をしています。
伊豆産の原木しいたけって、
全国的に有名なのに数が少ないので、東京の市場には流れずに、
ほとんどが地元で消費されているんですね。

天城山は、気温や原生林の種類が向いていたり、
水が美しく雨がよく降るのでしいたけの栽培に最適なんだそうです。
一般的なしいたけとは全然別物の「原木しいたけ」は
樹木を突き破って出てくるので、しいたけに力強さがあり
歯ごたえや風味が全く違うんですね!


とっても貴重な、今だけ・地元静岡だけの秋の味覚。
1ヶ月ほどの超短期の特別メニューです。
終了の前に、ぜひお試しください!