かさねとんかつ かつ銀ホーム
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

<<前月   2014年01月   次月>>
最新の投稿
カテゴリー
アーカイブ

もうすぐ節分!
こんにちは、「かつ銀ニュース」です♪



↑ 節分用店内ポスターの下書きです。ここからきれいに直してもらいます!

いよいよ早いもので、1月も終わり、明日からは2月です♪

2月3日(月)は節分!

かつ銀では当日、ごはん処に「福豆(節分豆)」をご用意してお待ちしています。

福豆を食べることは、邪気を追い払い一年の無病息災を願うという意味があるそうです。

かつ銀で、是非、福豆を召し上がってください♪



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



小林正観さんの、とても素敵なお話、読みました♪


*************

【蓮(はす)の花】

お釈迦さまの台座の花というのは、蓮の花です。

なぜ、お釈迦さまの台座に蓮の花が選ばれたのか。


蓮の花は、泥水の中からしか立ち上がってきません。

真水であったらなら、蓮は立ち上がって来ない。

泥がどうしても必要なのです。


泥とは、人生になぞらえれば、つらいこと・悲しいこと・大変なこと。

蓮の花とは、まさに人生の中で花を咲かせること。

そして、その花の中に実があるのが「悟り」ということにほかなりません。

つらく悲しい思いがなければ、人間は悟ることがないのだ、ということを、お釈迦さまは教えたかったらしいのです。


泥水が濃ければ濃いほど(水が汚ければ汚いほど)、蓮の花は大輪の花を咲かせるということです。

大きいものでは直径20センチになるものもあります。

そして、直径3~4センチにしかならない小さな蓮の花もあります。

小さな花の場合、その根に存在している水というのは、大変きれいな水です。


蓮の花には、三つの特徴があります。


一.花果同時(かがどうじ)

花と果実が同時に開くということです。

実際に花が開いたときに、中にすでに果実の赤ちゃんが存在しています。


二.汚泥不汚(おでいふせん)

汚れた泥に絶対に染まらない。

立ち上がってきた蓮の花というのは、花すべてがものすごくきれいに咲いています。

泥を全く花の上に持っていません。

色にも染まっていません。

泥にも全く染まらない。

泥の影響を受けずに、ただひたすら崇高に咲いています。


三.蓮にあだ花なし

「あだ花」とは咲きそこなったり、きれいに開かなかった花のことをいいますが、あだ花がない。

すべて泥水から立ち上がってきた蓮の花は、必ずきれいに完璧に咲くということを言っています。

つまり、どんな悩み・苦しみ・大変なことの中から立ち上がってきても、そこで泥を突き抜けて花を咲かせた人は、必ずや悟り、美しいものを自分の手に入れる、ということにほかなりません。


美しい花を咲かせるためには泥が必要である、ということを、お釈迦さまは後世の人に伝えたかったようです。


『幸せの宇宙構造』弘園社


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ああ、蓮の花って、そういう意味があったんですね!

泥水が濃ければ濃いほど素敵な花が咲く♪

苦労や辛いことが多ければ多いほど、幸せになれる!


そうなんですね…

よし、今日も頑張ろう\(^o^)/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



▼かつ銀のfacebookページできました!

新メニューの開発過程やこっそりレシピの公開してたりします。

是非、1度「いいね!」してみて下さい!
https://www.facebook.com/katsugin

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


■お肉が「かつ銀限定の銘柄豚」に変わりました!

その名も…

『銀丸三玄麦豚』

是非、お試しください♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


季節のおすすめ、「かきフライ」、今年も人気です!

是非、かつ銀の「かきフライ」、お召し上がりください♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



かつ銀の「すてきな本を読みました!」メールマガジン、こちらの内容をお送りしています!

メルマガ会員専用クーポンや、会員の方限定フェア!のお知らせなどもありますのでよかったらぜひご登録下さい!

▼メルマガ登録用空メール
mm@ni-g.com



| http://katsugin.com/news/index.php?e=13 |
| 読書ブログ | 01:11 PM | comments (x) | trackback (x) |


阿木燿子さんの、とても素敵な本、読みました

 ↑ 「今日は脂身のきれいな、いいお肉が入りました!」 店長の小林です。 (かさねとんかつかつ銀富士青島店)



こんにちは、「かつ銀ニュース」です♪


とうとう田中将大選手のメジャーが決まりましたね!

ヤンキースで7年161億円の超大型契約だそうです!聞くだけで気持ちがスカッとします。

MLBの投手の中では5番目の大型契約で、メジャー経験のない田中投手に「年間2000万ドル」を超える額で、しかも7年契約というのは異例中の異例、

ヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMは

「世界最高の能力を持つ選手を獲得するには高い費用がかかる。」

日本とメジャーの間には大きな環境の違いがあり、リスクもあるのはもちろんだが、

「われわれは彼の持つ力を信じている」

だそうです。本当に、ワクワクするニュースですね♪


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


■ランチタイム時間を延長しました!

なんと、18時まで!!

月曜から土曜日(日祭日を除く)までの平日、11時から18時までの、長~い、長~いランチタイムです \(^o^)/

どうか、お得なランチメニューをお楽しみください♪

■ランチメニューは、680円(税別)より、全部で8種類のメニューをご用意しております♪

また、新たに、「ミニロースかつランチ〈90g〉 980円(税別)も入りました。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


阿木燿子さんの、とても素敵なお話、読みました♪


*************

【何事も遅すぎることはない】

私がフラメンコを習い始めたのは44歳。

何事にものめり込みやすい性格ゆえか、その時から私の生活は、フラメンコ中心になった。

多い時で週に10回、レッスンに通い詰め、仕事と家事はその合間に片付けるという感じだった。


主人は最初から協力的で、そのために食事の用意が多少疎(おろそ)かになっても、大目に見てくれた。

それどころか発表会が近づくと、家の近くのスタジオで自主トレをしている私の様子をビデオに撮るべく顔を覗(のぞ)かせ、いろいろアドバイスしてくれた。


レッスンに行き詰った時の、愚痴の聞き役も彼だ。

どんな時も彼は私の泣き言に根気よく付き合ってくれた。


私の言うことは大体決まっている。

自分覚えの悪さや、出来なさについてのぼやきがほとんどだ。

また後から入ってきた若い人に追い抜かれたと悔しがり、そのことを主人にぶつける。


私が3ヵ月かかってようやく覚えたことも若い人は軽く1,2回のレッスンでクリアしてしまう。


そもそもフラメンコはリズム感が大きくものを言う。

ただ単に振りを覚えただけではフラメンコにならない。

その意味では中高年は不利だ。

若い人のように、すぐリズムには乗れない。


その夜、私は例によって彼に愚痴を零(こぼ)していた。

どうしても上手くいかないステップがあり、自分の身体能力の低さを嘆いたのだ。

ああ、若い頃からやっていれば良かったな。

そしたら、こんなに苦労しないのにと。


その時、彼はこう言ってくれた。


「そんなことないよ。

若い時にダンスを習う女性は結構いるけど、案外続かないものだよ。

一度習うと気が済んじゃうのか、その人の人生に何の影響も与えないまま、遠のいてしまうことの方が多い。

でも、あなたはこの年齢から始めたから、一生の趣味にできるでしょう、何事も遅すぎることはないさ」


この言葉にどれほど励まされたことか。

本当にそうだと思った。

そう、遅すぎることはないのだ。

いつでもその人にとって、ジャストタイミングで物事は起こる。

そう信じると、また新たな発見がある。


残念ながら、レッスンのし過ぎで膝を痛め、今は踊れないが、転んでもただでは起きない私としては、フラメンコを習っていた経験を「フラメンコ曽根崎心中」という舞台をプロデュースすることで結実させた。

主人のあの一言は、今でも私の勇気の源になっている。


『忘れられない、あのひと言』岩波書店

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


阿木燿子(あきようこ)さんの夫は、ミュージシャンであり俳優の宇崎竜童さん。

宇崎さんが作曲し、阿木さんが作詞する、というコンビで、多くのヒット曲を世に出しました。

特に、山口百恵さんのヒット曲の大半がこのコンビによるものだそうです♪


とっても素敵なご夫婦ですね!

なんだかいいなぁ…


宇崎竜童さんの歌、聞きたくなりました♪

今日も頑張ろう\(^o^)/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

▼かつ銀のfacebookページできました!
新メニューの開発過程やこっそりレシピの公開してたりします。
1度「いいね!」してみて下さい!
https://www.facebook.com/katsugin

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


■お肉が「かつ銀限定の銘柄豚」に変わりました!

その名も…

『銀丸三玄麦豚』

是非、お試しください♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


季節のおすすめ、「かきフライ」、今年も人気です!

是非、かつ銀の「かきフライ」、お召し上がりください♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




かつ銀の「すてきな本を読みました!」メールマガジン、こちらの内容をお送りしています!

メルマガ会員専用クーポンや、会員の方限定フェア!のお知らせなどもありますのでよかったらぜひご登録下さい!

▼メルマガ登録用空メール
mm@ni-g.com



| http://katsugin.com/news/index.php?e=12 |
| 読書ブログ | 10:30 AM | comments (x) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑